松山英樹が挑む全米オープンの「勝負どころ」 丸山茂樹が指摘 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松山英樹が挑む全米オープンの「勝負どころ」 丸山茂樹が指摘

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

コウダイ、ここからだ!(c)朝日新聞社

コウダイ、ここからだ!(c)朝日新聞社

 埼玉平成高校のときに日本ジュニアで勝ったり、世界ジュニアに連続で出たりして、鳴り物入りでプロに転向したんですが、パターのイップスが出て、苦労した。でも立ち止まらずアジアンツアーに参戦して、いろんなところで戦ってきました。努力家だし、すごくゴルフに対して一生懸命やってたのが、このトシになってようやく日の目を見たのかなと。2勝目、3勝目と続けられるように、また前を向いて頑張ってほしいですね。

 最後にお知らせです。7月30日に「第16回丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会」を開かせていただくことになりました。場所は千葉カントリークラブの梅郷(うめさと)コースであります。ここは日本オープンが2度開催された超名門です。

 トラディショナルな林間コースですね。子どもたちには最高の思い出になると思います。すでに応募を受け付けてまして、詳しくはマルジュニアのホームページをご覧ください。6月25日の締め切りまでに、ドシドシご応募ください!

週刊朝日  2018年6月22日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい