今注目の“楽屋お菓子”は…所さん一押しのクラッカー! (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今注目の“楽屋お菓子”は…所さん一押しのクラッカー!

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

「いちごジャムサンドクラッカー」(50グラム入り、税込み120円)と「レモンジャムサンドクラッカー」(同)は、素朴な味わいが人気。テレビ局の楽屋でも定番になりつつあるという。全国の無印良品で販売している。「無印良品 池袋西武」東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館1 、2F

「いちごジャムサンドクラッカー」(50グラム入り、税込み120円)と「レモンジャムサンドクラッカー」(同)は、素朴な味わいが人気。テレビ局の楽屋でも定番になりつつあるという。全国の無印良品で販売している。「無印良品 池袋西武」東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館1 、2F

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、無印良品の「いちごジャムサンドクラッカー」「レモンジャムサンドクラッカー」について。

【写真】所さんも“ベストバイ”だというクラッカーがこちら!

*  *  *
 ロケ弁や局弁のセレクトに悩む番組デスクやAPさんが多いという話は、これまで何度か書かせていただいた。

 人気の宅配弁当店は5~6店あって、そのローテーションを基本にしながら、新規店のモノを入れ込み、評判に耳を傾けながら、ローテーションに組み込むかをジャッジしていくのだ。

 長いロケの場合は、朝食、昼食、軽食、夕食、夜食まで用意しなければならず、スケジュール管理や現場の連絡作業の合間の弁当注文や管理は大変な仕事である。

 それだけではない。飲み物やお菓子を揃えるのもデスクやAPさんだ。

 その多くはコンビニ菓子で、「ソフトサラダ」「歌舞伎揚」「ハッピーターン」など、小分けされているモノが定番。それ以外に、チョコ菓子、グミ、飴類が籠に入れられて置いてある。

 ちなみに、その籠もデスクやAPさんの私物。花や高級菓子が入っていたモノで楽屋菓子を並べるのに最適なタイプを番組用に保管しているのだ。

 そんな楽屋菓子の籠内の定番になりつつあるスイーツがある。今年3月、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に所ジョージが出演した際に、「所ジョージ ベストバイ10」で紹介された「無印良品 いちごジャムサンドクラッカー」と「レモンジャムサンドクラッカー」だ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加