中島健人はマリウス葉が「大ッ嫌い」!? Sexy Zone、6年半の変化 (2/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中島健人はマリウス葉が「大ッ嫌い」!? Sexy Zone、6年半の変化

このエントリーをはてなブックマークに追加
太田サトル,野村美絵週刊朝日
011年11月にデビューしたSexy Zone(※写真はイメージ)

011年11月にデビューしたSexy Zone(※写真はイメージ)

佐藤:もちろん、これからもアイドルっぽい衣装も着ますけど。

松島聡:バランスが大事だよね。幅を広げていけたらいいなと思います。6年半の間にみんな大人になって、見た目も変わりましたから。

マリ:メンバーの中で一番変わったのは、僕でいいでしょうか?

中島:変わりすぎでしょ(笑)! 最初、ホント可愛くて、大好きだった。

佐藤:過去形?

中島:今はもう、大ッ嫌い(笑)。

佐藤:なに、そのラブラブなカップルみたいなの。

中島:うそ大好き(笑)。マリウスはカッコよくなりすぎだから。早くファッションショーや、色気のある海外のドラマなんかにもどんどん出てほしい。

マリ:出てみたいです。

菊池風磨:グループ内の関係性は、そんなに変わってないんじゃないかな。お互いに意見できるようになったこととか、コミュニケーションがとれるようになったところは、いい意味で変わりましたけど。

佐藤:デビュー当時は急に集められて「初めまして」の状態だったから距離がありましたが、今は全然ないです。

菊池:勝利や松島もマリウスも、ほぼJr.経験がないなかで、何事にも一生懸命トライしてきた。中島と僕みたいに、Jr.時代から一緒にやってきてデビューさせてもらうというのも意外と珍しい。意見の重さは対等ですけど、Jr.時代の先輩後輩のなごりはありますね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい