マツコ「ヤンキーとファンシーは表裏一体」 そのワケは? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マツコ「ヤンキーとファンシーは表裏一体」 そのワケは?

連載「てれてれテレビ」

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

(c)カトリーヌあやこ

(c)カトリーヌあやこ

 そうそう、ヤンキーとファンシーは紙一重。「ヤバい」と「かわいい」という言葉が、本来の意味を超えてオールマイティーなように、ヤンキーもファンシーも限りなく同じ属性を持っている。それは過剰なまでのこだわりと自己主張だ。

 矢沢永吉のコンサートでみんながタオルマフラーを首にかけちゃうように、ディズニーランドで、みんなミッキーマウスの耳つけちゃう。長渕剛のコスプレにサングラスとバンダナが欠かせないように、ロリータファッションにはヘッドドレスが必要不可欠。

 サンリオのキティちゃんはいつまでも色あせず、かたやヤンキー魂も「荒れる成人式」に「YOSAKOIソーラン」に、EXILEに脈々と受け継がれていく。ヤンキーとファンシーは永遠に不滅なのだ。

 時代をサブカル視点で懐古するこの番組。次はボディコン姿の荒木(久美子)師匠がジュリアナ東京で踊り狂った時代…とマツコで、背筋ムズムズしてみたい。

週刊朝日 2018年4月6日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい