タイガー・ウッズの仕上がりに驚愕 丸山茂樹“異次元の世界”を感じる (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

タイガー・ウッズの仕上がりに驚愕 丸山茂樹“異次元の世界”を感じる

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

かなりいいゴルフを見せてくれた、タイガー・ウッズ(※写真はイメージ)

かなりいいゴルフを見せてくれた、タイガー・ウッズ(※写真はイメージ)

 さて、いよいよ平昌(ピョンチャン)オリンピックですね! スキージャンプの高梨沙羅ちゃん(21)は前回のソチ大会にダントツの優勝候補で臨んで、4位でした。この4年でさらに各国の選手たちが力をつけてきたんでしょうね。沙羅ちゃんは今シーズン、ワールドカップで1勝もできないまま平昌を迎えます。大丈夫か、なんて声も聞こえてきます。

 そんなの、ほんとに気にすることないですよ。金メダルをとらなきゃいけないなんて、周りが言ってるだけですから。あまりに周りが言うから、本人もそんなふうにコメントするしかなくなってきて。彼女が自分の力でつかんだ晴れ舞台なんだから、楽しく飛んでもらえたらと思いますよ。小さな体で、持ってる力をぶつけてきてほしいですね。

 少し前の話になりますけど、福岡ソフトバンクホークスを退団した松坂大輔投手(37)が、中日ドラゴンズに入りました。みなさんがこの連載を読んでらっしゃるころは、キャンプインしてますね。森繁和監督(63)が西武ライオンズ時代のコーチだから入れたなんて話もありますけど、それでもいいじゃないですか。やりたいことを最後までやって、ほんとにあきらめがつくまでやった方がいいと思います。みんな、やりたいんですから。そうできる立場にいるのなら、やりきればいいんですよ。

 僕としては、自分の輝いてたころ彼もいい時期だったんで、また彼のピッチングが見たいなあ、という気持ちがすごくあるんです。

週刊朝日 2018年2月16日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい