上野はパンダだけじゃない! 「週刊朝日」女子大生モデルと行く「新旧スポット」

菊地武顕週刊朝日
 動物園はもちろん、博物館と美術館も充実。アメ横もあれば、老舗グルメも満喫できる。多彩な貌を持つ街に新たに複合ビルも建ち、より楽しみが増えた。師走の上野を散策しよう!! 2017年本誌女子大生表紙モデルの行貝寧々さんがご案内。

【フォトギャラリー】上野でしか買えない! パンダ“フード”あれこれ

 東京・上野動物園のパンダ、香香(シャンシャン)の一般公開を12月19日に控え、500mの間に約400店もひしめくアメ横には横断幕が飾られ、お祝いムードでいっぱいだ。

 師走になり魚介類を扱う店に多くの客が殺到するのは、何十年も前と同じ光景。それに加え近年は、外国人が経営する屋台料理店の人気が高い。ここを訪れたら、安くてうまくてボリュームたっぷりのエスニック料理を楽しみたいものだ。

 一方、先月4日には、22階建ての上野フロンティアタワーがオープン。地下1階は松坂屋上野店、1~5階はパルコヤ上野として買い物が楽しめる。新たなランドマークになるだろう。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック