台湾で空前の“和牛ブーム”も…日本では“バブル”崩壊の危機!

2017/11/29 07:00

 この秋、台湾で空前の和牛ブームが起きた。2001年のBSE(牛海綿状脳症)の影響で止まっていた日本産牛肉の輸入が、9月下旬に16年ぶりに解禁されたからだ。

あわせて読みたい

  • 子牛も“少子化”で価格が爆騰 「和牛」が食卓から消える!?

    子牛も“少子化”で価格が爆騰 「和牛」が食卓から消える!?

    週刊朝日

    11/29

    廃棄部位だった?「こてっちゃん」に見る 肉のグローバル化

    廃棄部位だった?「こてっちゃん」に見る 肉のグローバル化

    AERA

    7/1

  • 「やればやるほど赤字」肉牛価格下げ止まりにコロナが襲った…福島の農家が悲鳴

    「やればやるほど赤字」肉牛価格下げ止まりにコロナが襲った…福島の農家が悲鳴

    AERA

    3/1

    TPP後の日米交渉 農業は崖っぷちに

    TPP後の日米交渉 農業は崖っぷちに

    TPP

    AERA

    2/22

  • 発がん性と関係あり?「ホルモン剤肉」に潜むリスク

    発がん性と関係あり?「ホルモン剤肉」に潜むリスク

    AERA

    5/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す