歴史家・加来耕三「小池百合子は関ケ原の戦いに敗れた総大将・毛利輝元だ」

2017解散総選挙

2017/10/25 07:00

 血税635億円もかけた衆院選は自民党が283議席(追加公認含む)と大勝、公明党とあわせて全議席の3分の2を上回る勢力となり、憲法改正の発議が可能となった与党。歴史家の加来耕三氏は今回の総選挙を「関ヶ原の戦い」に例え、分析した。
*  *  *
 今回の衆院選は、天下分け目の決戦と言われながら、わずか半日で決着がついた関ヶ原に例えられます。選挙戦も小池百合子氏と安倍晋三首相の激戦になるかと思いきや、小池氏が「排除の論理」で急失速し、序盤で大勢が決まりました。

あわせて読みたい

  • 石田三成、関ヶ原前夜の攻防戦「美濃迎撃ライン構想」とは

    石田三成、関ヶ原前夜の攻防戦「美濃迎撃ライン構想」とは

    dot.

    7/1

    川中島、関ヶ原、九頭龍川…合戦すべきは「河原」か「野原」か? 野戦の2大定番スポット研究

    川中島、関ヶ原、九頭龍川…合戦すべきは「河原」か「野原」か? 野戦の2大定番スポット研究

    dot.

    1/14

  • 「信長暗殺」の黒幕説検証 徳川家康がかつて妻子を殺された恨みをはらすために光秀を走らせた?

    「信長暗殺」の黒幕説検証 徳川家康がかつて妻子を殺された恨みをはらすために光秀を走らせた?

    dot.

    12/26

    早すぎた現代人・石田三成が最も苦しめられたのは◯痛だった?
    筆者の顔写真

    早川智

    早すぎた現代人・石田三成が最も苦しめられたのは◯痛だった?

    dot.

    5/25

  • 「小早川秀秋は開戦と同時に寝返った」は本当か? 関ヶ原合戦ドキュメント「裏切り」の謎

    「小早川秀秋は開戦と同時に寝返った」は本当か? 関ヶ原合戦ドキュメント「裏切り」の謎

    dot.

    1/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す