最後の試合でみせた「宮里藍」プロの流儀 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

最後の試合でみせた「宮里藍」プロの流儀

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
宮里藍 (c)朝日新聞社

宮里藍 (c)朝日新聞社

引退会見の最後のあいさつで涙ぐむ宮里藍 (c)朝日新聞社

引退会見の最後のあいさつで涙ぐむ宮里藍 (c)朝日新聞社

「プロアマ問わず強い人が勝つという時代を作ったのが宮里選手。それは単に実力があるというだけでなく、彼女の好感を持てる人柄、礼儀正しさなどが備わっていたからだと思います」

 村口さんも「相手の目を見てしっかり受け答えをする姿が女子ゴルフ界のイメージアップにつながった」と語る。礼儀正しい様子は、試合以外の場所でも見られた。畑中さんは過去にこんな光景を目にしている。

「車のスポンサーがついていても、契約する自動車メーカーではない高級車に乗ってゴルフ場に来るプロもいる。ですが、宮里選手はホンダのSUV車を大切に乗り続けていました」

 女子ゴルフ界のみならず日本のスポーツ界に新しい風を吹き込んだ宮里。

「石川遼選手も彼女の対応をお手本にしていますし、フィギュアスケートなど他競技の選手も影響を受けていると思う」(畑中さん)

 ラストゲームに向けて、さみしさよりも「挑戦したい」という気持ちが強いと語った。そんな彼女に今、日本中が拍手を送っているのではないだろうか。

(本誌・山内リカ)

週刊朝日 2017年9月29日号より加筆


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい