関根勤が薦める「飛び回し蹴りのような」絶品インドカレーとは?

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回、タレント・関根勤さんが紹介するのは「スーリヤ芝店」の「チキンティッカマサラ、カブリナン」だ。

*  *  *
 ボクは小さい頃からカレーが大好き。中学生になって、それまで食べていた欧風カレーとはひと味違ったインドカレーに興味がわき始めた。大人になってからは都内のインド料理店をあちこち食べ歩きましたね。

 なかでもおすすめがこちら。15年くらい前に東麻布の本店に行ってから、はまっちゃった。インド人オーナーのバンダリーさんがスパイスのことをよく研究しているんです。最近は新しくオープンした芝の店にも家族でよく出かけています。

「チキンティッカマサラ」は行くと必ず注文しますね。窯で焼いた香ばしいチキンが入っていて、ケチャップの甘さにスパイスの辛さがピリッときいて。格闘技にたとえると、飛び回し蹴りのようなイメージかな。思わぬところからスパイスがバーンってやって来て、気がついたらうちのめされてるような(笑)。チーズナンも好きですが、ちょっとめずらしい「カブリナン」っていうドライフルーツ入りの甘いナンもおすすめ。一度食べたら、やみつきになりますよ。

「インド料理 スーリヤ芝店」東京都港区芝4‐9‐3 石井ビル1F/営業時間:11:00~15:00L.O.、17:00~22:30L.O.(日11:00~23:00L.O.)/定休日:元日のみ

週刊朝日  2017年9月15日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック