東尾修 “監督経験ナシ”の稲葉篤紀を評価する理由

ときどきビーンボール

2017/08/05 07:00

 だからこそ、12球団と日本野球機構(NPB)は、監督を全面的にサポートしてもらいたい。監督の待遇も含めてだ。監督が「あの試合を見に行きたい」といったら、旅費などの手当てはもちろん、球団側も選手をチェックしやすいネット裏に案内してほしい。コーチの人選もそう。監督が参謀としてほしい人材を必ず入閣させてほしい。

 東京五輪で金メダルを最優先課題とするなら、球団の利益を度外視してでも各球団は「代表ファースト」で考えるべきである。そして、サポート態勢を築いてもらえたなら、監督もえり好みはしてはいけない。協力してくれるスポンサー、マスコミの対応、あらゆる面で努力してほしい。

 11月には年齢制限のある韓国、台湾との国際試合がある。まずは3年後を見据えた人選をしてほしい。そして各球団は「どうせ親善試合だから」とか「秋季キャンプで強化指定選手だから」といって派遣拒否はしないでもらいたい。監督が選びたい選手全員が参加する。はっきりいって「診断書がなければ代表の招集拒否はできない」くらいの制約を取り決めたっていいくらいだ。

 国民の前でプレーできる五輪なんて、50年、いや100年に1度かもしれない。野球界全体の団結力を3年間で示してほしい。

週刊朝日 017年8月11日号

東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

このコラムニストの記事をすべて見る
1 2

あわせて読みたい

  • 日本ハムを“新人監督”に任せて大丈夫か…再建チームの指揮官に必要な要素は?

    日本ハムを“新人監督”に任せて大丈夫か…再建チームの指揮官に必要な要素は?

    dot.

    9/14

    プレミア12で世界一も、稲葉篤紀監督の采配に賛否両論の声

    プレミア12で世界一も、稲葉篤紀監督の采配に賛否両論の声

    週刊朝日

    11/20

  • 野球ファンは五輪よりペナント? 阪神・梅野落選、ロッテ選出0に「よかった」と喜ぶ声

    野球ファンは五輪よりペナント? 阪神・梅野落選、ロッテ選出0に「よかった」と喜ぶ声

    dot.

    6/17

    巨人・中川が代表辞退  代役候補のDeNA・今永とソフトバンク・千賀に「状態がベストではない」の指摘

    巨人・中川が代表辞退  代役候補のDeNA・今永とソフトバンク・千賀に「状態がベストではない」の指摘

    dot.

    7/2

  • 侍ジャパン・稲葉監督に「絶対にぶれてほしくないこと」 東尾修が助言
    筆者の顔写真

    東尾修

    侍ジャパン・稲葉監督に「絶対にぶれてほしくないこと」 東尾修が助言

    週刊朝日

    6/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す