宮里藍が最後の全米で41位…丸山茂樹が「そんなに簡単じゃない」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

宮里藍が最後の全米で41位…丸山茂樹が「そんなに簡単じゃない」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
真ん中が須藤君です。よっ、世界一!

真ん中が須藤君です。よっ、世界一!

 全米女子オープンでは、川岸史果ちゃん(22)のキャディーをお父さんの良兼さん(50)が務められました。川岸先輩がバッグを担いだのは日大時代以来30年ぶりだとか。父娘タッグ実現も、予選突破はかないませんでした。

 まあ、僕だったらやらないですね。子どもの試合を目の前で見ると、ほんとに疲れちゃうんです。極力見ないですね。アマチュアだったら、まだいいですけど、プロだと嫌ですね。ある程度展開が見えてくるじゃないですか。「このパターンになったら、もうダメだな」とか。それが嫌なんですよ。ゴルフって、起死回生がほとんどないんです。だから展開が見えたら、大きく違わない。だから嫌なんですよねえ。

 さて男子の「全英オープン」(7月20~23日、英国中西部のロイヤルバークデールGC)は、締め切りの関係で、来週号で詳しくお伝えします。僕自身も経験がありますけど、全英オープンはほんとに天気が荒れやすくてね。ラッキー、アンラッキーがかなりあるんです。ビックリするような嵐になって、「中断してくれよ」と思っても続行で。前日は5番アイアンで打ってたショートホールで、ドライバーでもグリーンに届かなかったことがありました。それも含めて全英オープンなんですよね。

週刊朝日  2017年8月4日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい