「たたら侍」橋爪遼容疑者逮捕で打ち切りも再上映へ 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「たたら侍」橋爪遼容疑者逮捕で打ち切りも再上映へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

「たたら侍」のポスター

「たたら侍」のポスター

 出演者が逮捕され、6月9日に打ち切りとなった映画「たたら侍」が、再編集をして上映再開を目指すことが、公式ホームページ上で発表された。

<映画の世界観を損なわないように再編集を行い上映再開できるようスタッフ一丸となり鋭意努力しております>(公式HPから)

 いったん上映中止になった作品が復活するのは異例だ。

 映画のエグゼクティヴ・プロデューサーはEXILEリーダーのHIRO。島根県に伝わる「たたら製鉄」が題材となった作品について「これからもどんどん映画で島根の良さを伝えてもらいたいです。僕たちも様々な角度から島根の素晴らしさを発信し続けます」と語っていた。

 自治体関係者は観光活性化につながると期待し、記念切手も県内で発売されていた。関係者は再開に望みをつないでいる。

「たたら侍」は、モントリオール世界映画祭の最優秀芸術賞も受賞した話題作。俳優・橋爪功の息子の橋爪遼容疑者も出演していたが、覚醒剤取締法違反(所持)容疑で6月2日に逮捕された。5月20日の公開からわずか3週間での打ち切りを惜しむ声があり、「動員数は増えている状態だった」(映画関係者)。

 再編集版は橋爪容疑者の出演部分をカットしたものになりそうだが、再上映の時期なども含め詳細は未定だ。思わぬアクシデントで注目されたことは、多くの人に見てもらうきっかけになるかもしれない。

週刊朝日  2017年6月23日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧


このエントリーをはてなブックマークに追加