ウッズ復帰に暗雲? 丸山茂樹「体に相当なダメージがあるはず」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウッズ復帰に暗雲? 丸山茂樹「体に相当なダメージがあるはず」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
おいしい酒、飲んだんだろうなあ。(写真は久保田健一) (c)朝日新聞社

おいしい酒、飲んだんだろうなあ。(写真は久保田健一) (c)朝日新聞社

 この試合では僕の日大の後輩にあたる堀川未来夢(24)が3位に入りました。まだまだ勉強しなきゃいけない部分もたくさんありますけど、何試合かに1回でもこういうゴルフをして、1歩届かない、2歩届かない差は何なのかというのを早く見つけて、初優勝してほしいですね。

 アメリカからはタイガー・ウッズが腰の手術をして、不自由なく生活できるまで半年かかる、なんてニュースが入ってきました。3回も4回も手術すると、体に相当なダメージがあるはず。当初の見通しがまずかったんじゃないかなあと思ってしまいます。恐らく相当厳しい状況なんでしょう。

 最後に、5月20日開催の「丸山茂樹ジュニアファンデーション親子ショートコースゴルフ大会inハイランドセンター」に多数のご応募ありがとうございました。抽選の上、参加していただける方の発表をしました。当日をお楽しみに!

週刊朝日  2017年5月19日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい