「35歳の壁」「3回超」もリスク…転職で失敗する10パターン

働き方

2017/04/17 07:00

 大手人材会社インテリジェンスの転職サービス「DODA(デューダ)」がまとめた2月の概況によると、サービス登録者に対して中途採用の求人が何件あるかを示す「転職求人倍率」は2.38倍、求人数は前月比2.5%増で最高を更新と「転職バブル」とも言われている。希望の企業や仕事に移る人が目立つ一方で、年齢の壁もあり、うまくいかない人もいる。「勝ち組」と「負け組」がはっきり分かれている状況だ。

あわせて読みたい

  • 「転職バブル」 働き方を変えた人たち

    「転職バブル」 働き方を変えた人たち

    週刊朝日

    4/17

    35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    AERA

    5/18

  • 「35歳で転職10回」でも企業が欲しがる人の職種と特徴

    「35歳で転職10回」でも企業が欲しがる人の職種と特徴

    ダイヤモンド・オンライン

    11/28

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    AERA

    5/17

  • 40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    AERA

    5/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す