AERA dot.

一味も二味も違う「ミヤネ屋」の局弁 山田美保子が指摘

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 )

本文で紹介した局弁とは違うが、それにもっとも近い商品は「四季日替り弁当」。出汁巻、炊き合わせ、焼き物、和え物など旬の素材を使い、その日によっておかずの内容が変わる。白ご飯の場合は972円(税込み)。季節ご飯(3月は豆ご飯)もしくは、しそじゃこご飯の場合は1296円(同)。「道頓堀 今井」直営のテイクアウト店(大丸心斎橋店、大丸大阪梅田店、大丸芦屋店、近鉄上本町店、あべのハルカス店、髙島屋大阪店、泉北タカシマヤ店)で販売。消費期限が当日限りのため、地方発送はしていない。

本文で紹介した局弁とは違うが、それにもっとも近い商品は「四季日替り弁当」。出汁巻、炊き合わせ、焼き物、和え物など旬の素材を使い、その日によっておかずの内容が変わる。白ご飯の場合は972円(税込み)。季節ご飯(3月は豆ご飯)もしくは、しそじゃこご飯の場合は1296円(同)。「道頓堀 今井」直営のテイクアウト店(大丸心斎橋店、大丸大阪梅田店、大丸芦屋店、近鉄上本町店、あべのハルカス店、髙島屋大阪店、泉北タカシマヤ店)で販売。消費期限が当日限りのため、地方発送はしていない。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、「局弁」について。

*  *  *
「早朝番組をやると太る」という話をよく聞く。6時台? いや、5時台とか4時台の生放送を担当すると、「とにかく一日が長いので、4食、5食と食べてしまう」からなのだそうだ。

 早朝番組の担当ではないけれど、「好きな女性アナウンサー」「理想の上司」ランキングで現在1位をひた走る日本テレビの水ト(みうら)麻美アナウンサーのように、食リポが多い人も同様だ。

 もっとも水トちゃんの場合、食べることが大好きで、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)後、ロケが決まっているのに、朝食も昼食もしっかり。ロケでも完食し、ときには後輩アナを集めた食事会=「水ト会」を開催するような強者だ。

 水トちゃんの名誉のために書かせていただくが、ああ見えて実はダイエットに励んでいるのだとか。お母さまが作ってくださる“うちゴハン”でカロリーコントロールしているそうだ。

 なかには、局弁に手をつけず、自作のお弁当を持参してくる局アナやフリーの女子アナもいる。

 番組デスクがローテーションを考えてくれている局弁は、美味しいものばかりなのだけれど、高カロリーなのが確かに気になる点だ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧


   山田美保子 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加