春風亭一之輔は「タチの悪いせっかち」? 妻が怒りの証言… (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

春風亭一之輔は「タチの悪いせっかち」? 妻が怒りの証言…

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
春風亭一之輔さんの奥さんが激怒した理由とは? (※写真はイメージ)

春風亭一之輔さんの奥さんが激怒した理由とは? (※写真はイメージ)

子「見えないねー、パンダ……」
私「(イライラ)もういいだろ。だいたいモノトーンでゴロゴロしてるだけだ。次に行くよ!」

 泣く長女。

私「ぬいぐるみ買ってやっから!」
家内「じゃ、こんなとこ来なくてもいーじゃない!」

 ハシビロコウを観る。

子「動かないね。つまんない」
私「これがいいんだよ。『静』の趣。たまらんなぁ……」

 3分経過。「ホントに動かねーな! ダメだな、こいつ売れねーなっ!!」。

 必死に隙間をつきすぎて、何が面白いのか錯綜してしまっている若手芸人を見るようだ。

子「おなか減ったー」

 焼きそばを人数分購入。ものの2分で食べ終わる私。「まだ食べてんの? アメリカンドッグ買ってこようかな?」。

 これも人数分購入。しかし、「いらなーい」と子供たち。

家内「聞いてから買ってくればいーじゃない!?」
私「子供はアメドー(アメリカンドッグ)好きだからさー」
家内「……オメーが好きなんだろ! ったく朝から子供みたいなことばっかり言いやがって!この末っ子長男っ!!」

 涙が出てきた。「もう帰ろうっ!!」と言ったら家族全員から舌打ちされた。なぜだ?

週刊朝日 2017年3月10日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔 師いわく』(小学館)絶賛発売中です。人生相談の本です!

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい