室井佑月 「その根拠ってアホみたい」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

室井佑月 「その根拠ってアホみたい」

連載「しがみつく女」

室井氏「ひゃっ。米国人の雇用を生み出すため、米国のインフラ事業にあたしたちの虎の子の年金資産を突っ込むってか」 (※写真はイメージ)

室井氏「ひゃっ。米国人の雇用を生み出すため、米国のインフラ事業にあたしたちの虎の子の年金資産を突っ込むってか」 (※写真はイメージ)

 一応、新聞には、この国の企業がイニシアチブを取れそうな事業の一覧が載っていた。

 でも、慶應大学経済学部の金子勝教授はそれを見て、

「これって、国内向けの政府のリーク記事だよね。名前をあげた企業におもねってるだけ。それらの事業がなぜだめだか、一つずつ説明すると……」

 長くなるので省略するが、新聞にあげられた分野をやっている企業も、喜んでいられないという話だった。詳細は、2月3日の「大竹まことゴールデンラジオ!」の「大竹紳士交遊録」を、Podcastかなんかでぜひ聞いてくれ。

 それにしてもさ、この国がトランプ大統領のアメリカと上手くやっていけるという根拠って、まさか2月1日の朝日新聞デジタルに載っていた、「安倍首相に従って…長女から忠告 トランプ氏が裏話紹介」ってことじゃないよな?

 なんでも「あなたは安倍晋三首相に従っていればいいのよ」と、トランプ大統領の長女イバンカが、トランプに忠告をしたんだとか。イバンカが「(安倍は)非常にクレバーな人だ」と褒めていたとか。

 その話を、トランプ大統領が1月28日の日米電話会談で首相に話したと、首相官邸の幹部がマスコミに流している。そうそう、寿司友の田崎史郎さんもワイドショーでこのエピソードを紹介していたっけ。

 アホみたいな根拠と思うのは、あたしだけ?

週刊朝日 2017年2月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

室井佑月

室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。「しがみつく女」をまとめた「この国は、変われないの?」(新日本出版社)が発売中

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい