民進・野田幹事長の“永い言い訳” 「一本化の効果はあった」

2016/11/10 07:00

 補選の前に行われた新潟県知事選では独自候補を擁立できず、事実上の不戦敗。

「自主投票という枠組みの中で、できる戦いをしただけ。不戦敗じゃない。負けてないんだから」

 自主投票にもかかわらず、蓮舫氏は、野党3党が推薦する米山隆一氏の応援に駆けつけた。一方、連合新潟は自公推薦の候補者を支持。連合に配慮したため、対応が“ちぐはぐ”になったという見方が強い。

「連合への配慮は全く関係ない。もともと連合新潟は独自候補を出そうという路線だった。それを出すなと言ったわけではないんですから。連合には従来から応援していただいてますし、これからもそういう関係でいきたい」

 蓮舫氏に対し、「部下に厳しい小選挙区で戦わせては、党内の士気は上がらない」と憤る声も出ているという。野党第1党の党首として自覚が足りないのでは。

「魅力があり、能力がある人。48歳で若く、非常に伸びしろがある。私はハスの花を支えるレンコンの心境に変わりはありません」

 根腐れを起こさないよう願うばかりだ。

週刊朝日  2016年11月18日号

1 2

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「前原民進党代表と山尾幹事長 小池新党、脱原発、カジノ法案どうする?」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「前原民進党代表と山尾幹事長 小池新党、脱原発、カジノ法案どうする?」

    dot.

    9/4

    室井佑月 民進党の議員たちに「人間として尊敬できない」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月 民進党の議員たちに「人間として尊敬できない」

    週刊朝日

    11/11

  • 古賀茂明 蓮舫民進党は解党か? タカ派議員は小池新党へ

    古賀茂明 蓮舫民進党は解党か? タカ派議員は小池新党へ

    dot.

    7/24

    どこよりも早い! 衆院選当落予測「注目の141選挙区を分析」

    どこよりも早い! 衆院選当落予測「注目の141選挙区を分析」

    週刊朝日

    12/14

  • 代表選に早々立候補表明 蓮舫で民進党は復活できるか

    代表選に早々立候補表明 蓮舫で民進党は復活できるか

    AERA

    8/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す