スタイリスト絶賛のブラジャーは2千円以下! 支持される理由とは?

連載「楽屋の流行りモノ」

週刊朝日
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、快適性を維持しつつ、美しいシルエットも追求したユニクロ「ワイヤレスブラ ビューティーライト」について。

*  *  *
 某番組で有名下着会社工場を取材した際、広報担当の女性が最新のブラを多数紹介してくれた。

 カラフルでデザインも豊富。花の刺繍が施されていたり、贅沢にレースがあしらわれていたり……と、テーブルに並べてみると、まるでお花畑のようになった。「へ~、こんなのがあるんだ~」と驚いていたのはスタジオに居た女優の柴田理恵。司会のお笑い芸人が、とってつけたように(苦笑)、「じゃあ柴田さんはどんなブラジャーを?」と聞いた。

「私? 私はさ~、外に響かないモノだよ」という答えにスタッフ女性一同、大きく頷いたのを憶えている。

 特に「おっしゃるとおりです」と前のめりになったのはスタイリストさんだ。

 女性タレントを担当するスタイリストには、「共演女性(特に先輩)と服の色がかぶらないこと」や、「収録中、アクセサリーやスカーフなどがズレたり、マイクに当たったりしないか」など気遣うことが多数ある。

「まず最初に困るのは、外に透ける濃い色や柄、服のシルエットを邪魔してしまうタイプのブラをタレントが着けてきたとき」だという。柴田さんの言う通りだ。

「そんなときは、こちらで用意したブラに着替えてもらう」という某スタイリストが教えてくれたのが「ユニクロ」の「ワイヤレスブラ ビューティーライト」だった。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック