スタイリスト絶賛のブラジャーは2千円以下! 支持される理由とは? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スタイリスト絶賛のブラジャーは2千円以下! 支持される理由とは?

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
ノンワイヤブラの快適性を維持しつつ、美しいシルエットも追求した「ワイヤレスブラ ビューティーライト」。ユニクロ全店、オンラインストアで販売中。サイズ展開はXS~L(XSはオンラインストア限定)。税込み2149円

ノンワイヤブラの快適性を維持しつつ、美しいシルエットも追求した「ワイヤレスブラ ビューティーライト」。ユニクロ全店、オンラインストアで販売中。サイズ展開はXS~L(XSはオンラインストア限定)。税込み2149円

 面でバストを支えてくれながら、カップにもアンダーにも縫い目がないシームレス。ストレッチ性はあるのに締め付けられにくく、長い収録には最適だという。

「薄手の生地でも、下着のラインが出やすいニットでも、全く外に響かない。助かるのは、どんなサイズもおおよそ網羅してくれるところ」とも言うのである。

「ワイヤレスブラ」はXSからXLまでの5サイズ。女性にはおなじみのブラのサイズでいうと、65のAAカップから80のEカップまで23サイズが収まるというふれこみだ。

「実際、タレントさんに着けてもらうと、収録後、決まって『このまま、これで帰ってもいい?』と聞かれるんです。それぐらい着け心地がいいんだと思う」「とにかく、どんなアウターにも響かない。サイズが合えば、こんなにお得なブラはありませんよ」「お洋服と違って下着の貸し出しというのはないので、“ユニクロ価格”は駆け出しの新人たちにも助かっています」と多くのスタイリストさんが絶賛している。

 当初、自宅用ブラやナイトブラとして購入していた人も、いまでは“よそゆき用”に。失敗しても税別で2千円以下。試す価値はありそうだ。

週刊朝日  2016年10月28日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい