「アダム、松山英樹、石川遼」組が実現? 丸山茂樹の意見は… (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「アダム、松山英樹、石川遼」組が実現? 丸山茂樹の意見は…

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
3年前、プロで初めて同組で回ったときのふたり (c)朝日新聞社

3年前、プロで初めて同組で回ったときのふたり (c)朝日新聞社

 遼は今年の2月に腰痛で米PGAツアーを離脱しました。この日本オープンに出たあと、マレーシアでの試合から米ツアーに復帰です。公傷制度が適用されて、2016−17年シーズンは20試合程度に出られるそうです。

 とりあえずは、気楽な気持ちでプレーしてほしい。1試合1試合じゃなくて、20試合トータルでどうしようと考えた方がいいんじゃないですか? 日本では試合に出れば優勝争いなんですから、絶対同じようなことができるはずなんです。あとはもう気持ちの問題だと思うんですね。周りの選手が距離が出るからといって力んだりしないで、自分のゴルフに徹するのがいいですよ。

 米ツアーの入れ替え戦は4試合あるんですけど、岩田寛(35)は初戦を予選落ちしました。かなり苦しくなりましたね。こないだ日本の試合で会ったときも元気なかったです。何とかきっかけをつかんでほしいですけどね。ダメならもう、まっすぐに受け止めて、下部ツアーで次の一歩を踏み出してほしいと思います。

週刊朝日  2016年9月30日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい