ミッツ・マングローブ SMAP解散は「間違いなく前代未聞の伝説となる」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミッツ・マングローブ SMAP解散は「間違いなく前代未聞の伝説となる」

連載「アイドルを性せ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「あの未明のニュース速報は、もはや訃報と同じです」(※イメージ)

「あの未明のニュース速報は、もはや訃報と同じです」(※イメージ)

 歴史と破綻は常に背中合わせです。そして、破綻する様も含めて、功績や伝説は彩られます。ひとつのアイドルグループが20年以上も天下を取り続けたまま破綻するなんて、間違いなく前代未聞の伝説となるでしょう。世界でも類を見ない、日本のショービジネスならではの執念やこだわり、欲と歪みを、この度のSMAP解散を通して見た気がします。

 それにしても、「死去」以外でこんなにも「人に対する喪失感」を味わうケースがあるのだということに、いちばん驚きました。あの未明のニュース速報は、もはや訃報と同じです。となると、やはり残された者たちには、葬送の儀式が必要です。熱烈なファンではなく、むしろこの時代を生きてしまった世間にとって。言い訳や謝罪ではなく、去り逝くその姿と歌を世間に晒すことこそ、最後の務めではないでしょうか。なぜなら、5人は死んでいないから。

週刊朝日 2016年9月2日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

ミッツ・マングローブ

ミッツ・マングローブ/1975年、横浜市生まれ。慶應義塾大学卒業後、英国留学を経て2000年にドラァグクイーンとしてデビュー。現在「スポーツ酒場~語り亭~」「5時に夢中!」などのテレビ番組に出演中。音楽ユニット「星屑スキャット」としても活動する

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい