リオ出走直前だニャー! 猫ひろしに芸人たちが激エール! (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リオ出走直前だニャー! 猫ひろしに芸人たちが激エール!

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
満を持しての出場、気合は半端ない!?(※イメージ)

満を持しての出場、気合は半端ない!?(※イメージ)

<リオひろし、選手村の中、有名選手と遭遇する率高い!リアルポケモンGO!!>
<食堂広いからそんなに気付いてなかったけどボルトいた!!ビビって食べてたリンゴわかりやすく落としちゃったよ!(略)また明日から練習頑張ろう!>

 タレントで“カンボジア代表”マラソン選手の猫ひろし(39)が選手村から連日ツイッターに投稿し、話題になっている。ドアが壊れたトイレ、交代浴の浴槽などを写真とともに伝える様子は、ウキウキ感にあふれている。なにしろ猫は2011年にカンボジア国籍を取得し、代表の座を手にしたもののロンドン五輪出場は叶わなかった過去がある。今回は満を持しての出場だ。

「キャッツ先輩の気合は半端ないですよ」

 そう話すのは、猫が所属する劇団、WAHAHA本舗の後輩芸人、チェリー吉武。

「7月に壮行会を開き、成田まで見送りに行ったんです。『ニャー、がんばるぞリオリオ~ッ』とターミナルで入魂していました」

 チェリーは芸人仲間と4人で“チームキャッツ”を作り、日々の練習を支え、応援してきた。

「先輩は朝方に木場公園を40キロ走るので、僕らが交代で自転車伴走しました。距離が半端ないから尻が痛くて痛くて(笑)」


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい