ゴルフ・リオ五輪代表決定! 男子不調でも丸山茂樹は「全然気にしてない」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴルフ・リオ五輪代表決定! 男子不調でも丸山茂樹は「全然気にしてない」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

男女ともメダルのチャンスはある!(※イメージ)

男女ともメダルのチャンスはある!(※イメージ)

 ただ、ゴルフのレッスンは作られた状況にすぎないんですよね。試合でセカンドショットやサードショットを打って、グリーンを外れたトラブルの場所から寄せるには、練習以上のイマジネーションとか経験が必要になってくるんです。そこはもう、本人がマスターしていくしかない。だから僕は時間がかかると思ってるんです。最初から。アプローチに関しては、僕に言わせればほぼゼロからのスタートでしたから。

 今回の最終日18番でダブルボギーだったんですけど、パーでいいところをバーディー狙いでいって、池に入れてるんです。プレッシャーに打ちのめされたのかな? 今後、本人の口から聞いて、いろんなことを話し合っていけたらいいと思いますけどね。まだ若いし、気持ちを切り替えて女子ツアーの後半戦で頑張ればいいんですよ。2020年の東京オリンピックで金メダルを狙える選手になってほしいと思ってます。

 男子の勇太と晋呉はそろって「日本プロ選手権日清カップヌードル杯」(7月7~10日、北海道クラシックGC)に出ましたが、予選落ちでした。でも、別にオリンピックの前週の試合じゃないんで、僕は全然気にしてないですよ。連戦してれば、いいときも悪いときもありますから。オリンピックまで1カ月ありますからね。そこへ向けてバシッと調整してくれりゃいいんですよ。

週刊朝日 2016年7月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。セガサミーホールディングス所属。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい