参院委員会で意見陳述 ALSの岡部氏「難病でも“境を超える”しなやかな社会を」

病気

2016/06/28 07:00

 日本ALS(筋萎縮性側索硬化症)協会会長の岡部宏生さん(58)が障害者総合支援法改正案の審議のため国会に招致されたのは、5月23日。その際の質疑を通じ、ヘルパーとの「口文字(※1)」を使った会話は多くの人の目に触れた。岡部さんのしゃれたいでたちも話題に。岡部さんに話を聞きました。

あわせて読みたい

  • 「下着、何色?」“ALS患者の星”藤元さんの“アホ”な闘病生活
    筆者の顔写真

    山田清機

    「下着、何色?」“ALS患者の星”藤元さんの“アホ”な闘病生活

    週刊朝日

    3/31

    生きることをあきらめる人も よりよく「生き抜く」ための10カ条

    生きることをあきらめる人も よりよく「生き抜く」ための10カ条

    週刊朝日

    4/18

  • 限界を「出来ること」へ変える 視線入力でデザインにも挑戦 WITH ALS・武藤将胤

    限界を「出来ること」へ変える 視線入力でデザインにも挑戦 WITH ALS・武藤将胤

    AERA

    12/12

    呼吸器使用でも大丈夫 「24時間他人介護」への道

    呼吸器使用でも大丈夫 「24時間他人介護」への道

    週刊朝日

    4/22

  • テクノロジーを国会へ 舩後靖彦参院議員の政治活動を支える「最新技術」

    テクノロジーを国会へ 舩後靖彦参院議員の政治活動を支える「最新技術」

    AERA

    9/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す