腰の治療が長引く石川遼が、丸山茂樹とゴルフ解説に初挑戦 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

腰の治療が長引く石川遼が、丸山茂樹とゴルフ解説に初挑戦

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴルフ解説に初挑戦!(※イメージ)

ゴルフ解説に初挑戦!(※イメージ)

 4月14日から、いよいよ国内日本男子ツアーが始まる。石川遼(24)と一緒にテレビ解説を務めることになったプロゴルファーの丸山茂樹氏だが……。

*  *  *
 マスターズ開幕前の4月4日、試合会場の米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGCで粋な発表がありました。

 マスターズ委員会をはじめとする4団体が、今年8月のリオデジャネイロ・オリンピックのゴルフで金メダルを獲得した選手に、男子はメジャー全4試合、女子はメジャー全5試合の出場権を与えると表明したんです。男子は2017年のマスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロ。女子は今年のザ・エビアン選手権、17年のANAインスピレーション、KPMG女子PGA選手権、全米女子オープン、全英リコー女子オープンです。

 最高じゃないですか。オリンピックには世界ランキング上位から男女とも各国2人まで(ランキング上位15位内なら最大4人まで)が出てきますから、まあ普通に考えて通常の米ツアーより世界ランクの低い選手も出場してきます。

 そういう選手がオリンピックの大舞台で突発的にハマって優勝したら、即メジャーの全試合に出られるんですよ。そしてメジャーで「アメリカンドリームつかんだぞ!」となる可能性もある。すごくワクワクするご褒美ですよ。世界中が注目するスポーツの祭典なんですから、こういうのがなくちゃいけません。肝心のマスターズですが、締め切りの関係で次号で詳しくお伝えします!

 そしていよいよ4月14日、「東建ホームメイトカップ」(14・7日、三重・東建多度CC名古屋)で、国内の日本男子ツアーが始まります。

 僕はこの試合と翌週のパナソニックオープン(4月21・4日、千葉CC梅郷コース)で、石川遼(24)と一緒にテレビの解説をさせていただきます。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい