ウケが悪いのは鼻水のせい? 春風亭一之輔が花粉症を嘆く (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウケが悪いのは鼻水のせい? 春風亭一之輔が花粉症を嘆く

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウケが悪いのは鼻水のせい?(※イメージ)

ウケが悪いのは鼻水のせい?(※イメージ)

 落語家の春風亭一之輔さんは、花粉症の影響でツライ思いをしているという。

*  *  *
 ほどよく花粉症だ。

 以前、病院でアレルゲンチェックをしたところ、スギ花粉は5段階評価で3。ハウスダストは5。いつも鼻がつまり気味なので、この季節だから特別ということでもないが、やはり普段の3割増しで鼻水が溢れてくる。

 鼻水というヤツは一体なんなのか?

 とにかく、かんでもかんでも出てきて、人の集中力を削いで、何かにつけて邪魔な厄介者だ。クシャミであれば、軽いイベント感覚で許せないことはないが、鼻水はじわじわ断続的にくるからタチが悪い。

 また、あいつはポケットティッシュの持ち合わせがないときによく出るのだ。

 とりあえず、すする。また出る。すする。出る。汚いなと思いつつ、さりげなく、指先で拭う。また余計に出る。手鼻をかむほど私は肝が据わってない。

 どうしようもなくなって、近くのコンビニでポケットティッシュを買う。かむ。調子に乗って余計出る。

 洟をかむのが面倒になる。マスクも買う。ティッシュペーパーを二つにさいて、鼻栓を作り両鼻に詰め、マスクをする。

 だいたい鼻水のひどい日は、世間様にわからないよう鼻に栓をして表に出る私。一度喫茶店で不用意にマスクを外してしまい、鼻から2本の牙を生やしている私を見たウェイトレスが、

「!?……鼻血ですか?」

 と聞いてきた。私は冷静に、

「いや、鼻水です」

 と答える。恥ずかしい感情も鼻水と一緒に流れ出てしまって、こちらも落ち着いたものだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい