徳川宗家19代目・徳川家広「第二の秀吉を封じ込める」

2016/02/29 07:00

 関ヶ原の戦いに勝ち天下を握った徳川家康。戦いの後、家康は武士に孔子の論語を読ませたという。徳川宗家19代目の徳川家広氏が、その理由をこう語る。

あわせて読みたい

  • 徳川宗家19代目・徳川家広「『元和偃武』の本当の意味とは?」

    徳川宗家19代目・徳川家広「『元和偃武』の本当の意味とは?」

    週刊朝日

    2/16

    徳川宗家19代目・徳川家広「平和のために日本の人口を東へ移す大戦略を実行した」

    徳川宗家19代目・徳川家広「平和のために日本の人口を東へ移す大戦略を実行した」

    週刊朝日

    3/7

  • 徳川宗家19代目・徳川家広「将軍と大名の本当の関係とは?」

    徳川宗家19代目・徳川家広「将軍と大名の本当の関係とは?」

    週刊朝日

    2/23

    真田、豊臣、武田家の末裔が語る「真田丸」 「生き残れるか、ハラハラしています」

    真田、豊臣、武田家の末裔が語る「真田丸」 「生き残れるか、ハラハラしています」

    週刊朝日

    4/3

  • 子孫が語る刀剣と秘話 徳川家康への嫉妬から生まれた妖刀村正伝説

    子孫が語る刀剣と秘話 徳川家康への嫉妬から生まれた妖刀村正伝説

    週刊朝日

    4/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す