産油国への資金還流によるトリプル安で日本が窮地に? フジマキが分析

虎穴に入らずんばフジマキに聞け

藤巻健史

2016/01/29 07:00

 年明けから下げ止まらない日本株。普段であれば、それと同時に円買いが起こらなかった。その理由を“伝説のディーラー”と呼ばれた藤巻健史氏はこう分析する。

あわせて読みたい

  • フジマキ氏「トランプ米大統領の“口撃”、円は危険通貨に」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    フジマキ氏「トランプ米大統領の“口撃”、円は危険通貨に」

    週刊朝日

    2/8

    浜矩子「株価・円・国債のトリプル暴落の可能性」を指摘

    浜矩子「株価・円・国債のトリプル暴落の可能性」を指摘

    週刊朝日

    4/9

  • フジマキ氏 日銀の「さらなる量的緩和」礼賛は「能天気すぎる」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    フジマキ氏 日銀の「さらなる量的緩和」礼賛は「能天気すぎる」

    週刊朝日

    11/18

    「日刊闇株新聞」発行人 「パンダを借りる前に、円を国際化しろ」

    「日刊闇株新聞」発行人 「パンダを借りる前に、円を国際化しろ」

    3/6

  • 辛坊治郎氏 日本がギリシャ以上の「阿鼻叫喚」がくる時を憂う

    辛坊治郎氏 日本がギリシャ以上の「阿鼻叫喚」がくる時を憂う

    週刊朝日

    7/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す