建築はトラブルの元!? ゲッターズ飯田が占う2016年 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

建築はトラブルの元!? ゲッターズ飯田が占う2016年

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
ゲッターズ飯田の運の鍛え方Amazonで購入する

ゲッターズ飯田の運の鍛え方
Amazonで購入する

 一方の女性は、おしとやかに見えて、実は芯が強い古風な女性を意識すると魅力的になれるでしょう。

 16年に避けたほうがいいのは新築や増築、改築など建築にまつわること。既に決まっているものは問題ありませんが、何らかのトラブルになるので気をつけて。

 マンションの杭(くい)打ち偽装問題が発覚したのは10月でしたが、翌年の運気は前年の10~12月にその“気配”が現れます。この3カ月間の出来事を思い起こすと、16年の運気の傾向がつかめるので、ぜひあなたも振り返ってみてください。

「運がよくなりたい」と思う人は多いのですが、それはやはり自分次第。長年人を占い、人が幸せを感じるのは、その人の持つ“強い欲望”が満たされた時だということに気づきました。

 僕は、人には「権力・支配欲」「自我欲」「創作欲」「金欲・財欲」「食欲・性欲」の5欲があると考えています。自分の欲のバランスがどうなっているか、自己分析してみてください。分析できていない人は同じミスを繰り返し、運のよくない人が多いんです。

 己を知り、損して得取れの精神で何事にもポジティブであれば、追い風が吹いてくるようになるはずです。

週刊朝日  2016年1月1-8日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい