榮倉奈々 結婚願望のぞかせるも「何歳までには、とかはないですね」

週刊朝日
 ドラマ「遺産争族」で、初めての妻役を演じている榮倉奈々さん。総資産約10億円の富豪、河村家の孫娘・楓(かえで)だ。

「バツイチのじゃじゃ馬娘役。天真爛漫に演じて、役を楽しんでいます。見る人にとっても新鮮味があるのではないかと思います」

 ゆっくりと落ち着いた口調で話す。河村家に婿入りする夫役の向井理さんとは、3度目の共演だ。

「これまではちゃんとセリフを交わす役柄ではなかったので、初共演くらいの気持ちですね」

 27歳のいま、結婚を意識しますか、と聞くと、「何歳までにはとかはないですね」と答えつつも、「いずれは……」と願望をのぞかせた。

 多忙な中で、プライベートで今夏訪れたトンガでの体験が忘れられないと話す。

 水中表現家の二木あいさんと素潜りでザトウクジラと泳いだ。

「迫力があって、恐竜みたい。興奮しましたね。また二木さんと海に行きたいですね」

週刊朝日  2015年12月4日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック