吉田羊「又吉さんが好きで、芥川賞をとられる前から言い続けている」 恋の行方は?

週刊朝日
 ドラマ「HERO」で一躍注目を集め、映画・ドラマに立て続けに出演。さらなるブレークを果たした吉田羊さん。作家・林真理子さんとの対談で、自身の恋愛について語った。

*  *  * 
林:吉田さん、女の人にすごく人気ありそう。

吉田:女性の方、多いです。ファンの方が「出待ち」をしてくださるんですけど、8割方女性なので、「宝塚みたいだね」って言われます。

林:そうは言っても、人を通じて吉田さんに会いたいって言ってくる男の人、いるでしょう。IT企業の経営者とか、オーナー企業の息子とか、お医者さんとか。

吉田:いないです。この間、ドラマ『コウノドリ』の原作者の鈴ノ木ユウ先生とモーニング編集部(講談社)の方が現場にいらして、「羊さん、独身ですよね」「そうなんです。編集部に誰かいい人いませんかね」って言ったんですけど……。

林:でも、編集者でいいんですか? 講談社のお給料がいいといっても、とても女優さんには及ばないでしょうし。

吉田:私、言葉を持っている人がいいんです。自分が言葉を知らないので、言葉を持ってる人に憧れるんです。

林:うそ、漢字検定2級ってありましたよ。

吉田:でも、それと言葉を持ってるとは別なので。

林:売れない作家とか……。

吉田:できれば売れてる方がいいです(笑)。私、又吉(直樹)さんが好きで、芥川賞をとられる前から言い続けているんですが、残念ながら私は又吉さんの恋愛対象じゃないんですよ。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック