芳根京子 卒アルで「有名になりそうな人」に選ばれていたことを告白

2015/10/17 16:00

 好きな人を見つめながら、ほんのり頬を染める。ショックなことを目撃して顔が青ざめる。鼻の頭を真っ赤にして、子供みたいに泣きじゃくる……。瞳の輝きや台詞の言い回しだけでない、そんな、“皮膚の芝居”が心に残る。芳根京子さんは一昨年、ドラマ「ラスト・シンデレラ」で俳優デビューし、翌年はNHK連続テレビ小説「花子とアン」で仲間由紀恵さん演じる蓮子の娘役を演じた。先月終了した連続ドラマ「表参道高校合唱部!」では主演。デビューからわずか2年半の間に、映画主演も舞台も経験した。それらの役のほとんどは、オーディションで勝ち取ったものだ。

あわせて読みたい

  • 芳根京子の“ピンときた瞬間”とは 監督と二人三脚で演じた「誰も見たことのない人生」

    芳根京子の“ピンときた瞬間”とは 監督と二人三脚で演じた「誰も見たことのない人生」

    AERA

    6/20

    芳根京子「そんなにしゃべる子だったの!?」と近所の人に驚かれた理由

    芳根京子「そんなにしゃべる子だったの!?」と近所の人に驚かれた理由

    dot.

    8/17

  • 芳根京子 朝ドラ女優から悪役でも闇キャラでも絶賛される憑依型女優への進化

    芳根京子 朝ドラ女優から悪役でも闇キャラでも絶賛される憑依型女優への進化

    dot.

    3/18

    芳根京子の「海月姫」 月9なのに“べっぴんさん”を思い出す…
    筆者の顔写真

    カトリーヌあやこ

    芳根京子の「海月姫」 月9なのに“べっぴんさん”を思い出す…

    週刊朝日

    2/26

  • 「表参道高校合唱部!」主演に大抜擢の芳根京子って誰?

    「表参道高校合唱部!」主演に大抜擢の芳根京子って誰?

    週刊朝日

    7/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す