高齢が理由でペットを愛護センターに 殺処分の可能性も

2015/10/10 07:00

 毎年5万人を対象に犬や猫の飼育実態調査などを行っている一般社団法人ペットフード協会は、高齢者を中心に「犬を飼って散歩にいく人」と「ペットを飼っていない人」の健康寿命(日常的に介護を必要とせずに自立した生活ができる期間)を調べた。すると、男性は0.44歳、女性は2.79歳も健康寿命が長いことがわかった。

あわせて読みたい

  • 第1194回 ロンが亡くなって気づいたこと

    第1194回 ロンが亡くなって気づいたこと

    週刊朝日

    9/22

    「殺処分ゼロ」はまやかし、日本でペットの「闇処分」が横行する理由

    「殺処分ゼロ」はまやかし、日本でペットの「闇処分」が横行する理由

    ダイヤモンド・オンライン

    2/10

  • 「飼いたい」が一転「引き取ってほしい」 再び犬猫に“暗い影”

    「飼いたい」が一転「引き取ってほしい」 再び犬猫に“暗い影”

    週刊朝日

    2/15

    保護犬コロは甘えん坊 寂しさから取る“甘え”行動とは?

    保護犬コロは甘えん坊 寂しさから取る“甘え”行動とは?

    週刊朝日

    7/19

  • 浅田美代子が訴える「繁殖業者のペット大量生産を阻止する動物愛護法改正」

    浅田美代子が訴える「繁殖業者のペット大量生産を阻止する動物愛護法改正」

    dot.

    3/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す