関連会社から“疑惑”の選書 武雄市TSUTAYA図書館、委託巡り住民訴訟に発展

2015/09/03 07:00

 2013年4月に市の図書館運営を全国で初めてTSUTAYAとコラボし、注目を浴びた武雄市図書館(佐賀県)。しかし、そこに並ぶのは「公認会計士第2次試験2001」や、シリーズものだが全巻そろっていない「ラーメンマップ埼玉2」など、出版年度が10年以上前で市場価値が低いものばかり。市民から疑惑の声があがっている。

あわせて読みたい

  • 「ずさんな選書」のCCC 愛知・小牧市の住民投票で炎上?

    「ずさんな選書」のCCC 愛知・小牧市の住民投票で炎上?

    週刊朝日

    9/24

    “海老名ツタヤ図書館”の内幕 新たな疑惑に市民が激怒

    “海老名ツタヤ図書館”の内幕 新たな疑惑に市民が激怒

    週刊朝日

    10/7

  • 武雄市だけじゃない!「リアル図書館戦争」が拡大中

    武雄市だけじゃない!「リアル図書館戦争」が拡大中

    週刊朝日

    9/30

    東野圭吾の小説『手紙』は手紙の書き方コーナーに 海老名TSUTAYA図書館の怪

    東野圭吾の小説『手紙』は手紙の書き方コーナーに 海老名TSUTAYA図書館の怪

    週刊朝日

    10/15

  • 海老名TSUTAYA図書館“女体盛り”本を含むポリシーなき選書

    海老名TSUTAYA図書館“女体盛り”本を含むポリシーなき選書

    週刊朝日

    10/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す