大学生なのに門限20時!『週刊朝日』表紙の青学大生

週刊朝日
 本誌の名物企画である「女子大生&男子学生表紙シリーズ」。今回の表紙は、青山学院大学教育人間科学部1年の井口綾子(いのくち・あやこ)さん(18)。

 撮影当初はちょっぴり緊張気味でしたが、波のプールでビッグウェーブを受けるうちにテンションも上昇。「天真爛漫」という言葉がピッタリの表情が撮れました。

 いつも笑顔の綾子さんからは、愛情をタップリ受けてきたことが伝わってきます。3人の兄がいて、ご両親にとっては待望の女の子。幼稚園から高校までは湘南白百合学園に通い、大学生になった現在でも門限は20時とか。「過保護すぎるんですよねぇ」とご本人はややご不満?

 でも、こんなにかわいい子なら“箱入り”にしたくなるの、わかります。

週刊朝日 2015年8月7日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック