いつもの食卓が様変わり 万華鏡のように輝く不思議な器 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

いつもの食卓が様変わり 万華鏡のように輝く不思議な器

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸嘉小坂漆器店百色 蕾クリスタルボウル L 金(手前) 1万3932円クリスタルボウル S 黒赤(中央) 7452円盃・線 青(奥) 8532円模様は職人の手描き。製作に約1カ月かかる。クリスタルボウル Sは直径8.2cm、Lは13.1cm。電子レンジと食洗機は使えないが、中性洗剤を使用したスポンジ洗いが可能(撮影/写真部・松永卓也)

丸嘉小坂漆器店
百色 蕾
クリスタルボウル L 金(手前) 1万3932円
クリスタルボウル S 黒赤(中央) 7452円
盃・線 青(奥) 8532円
模様は職人の手描き。製作に約1カ月かかる。クリスタルボウル Sは直径8.2cm、Lは13.1cm。電子レンジと食洗機は使えないが、中性洗剤を使用したスポンジ洗いが可能(撮影/写真部・松永卓也)

 贈り物として、自分自身を“大人”として演出するものとして、知っておきたい“粋”な一品。今回は「丸嘉小坂漆器店(まるよしこさか) 百色(ひゃくしき)」を紹介する。

*  *  *
 木曽漆器づくりの伝統が息づく長野県塩尻市。丸嘉小坂漆器店がつくる「百色」は、透明なガラスの器の外側に漆で模様をつけた漆ガラスだ。内側はガラス面なので、金属製のフォークやスプーンも気兼ねなく使え、油の多い料理も盛りつけできる。日常使いに適した漆器だ。

 鮮やかな色彩は、漆に顔料などを混ぜて出す。ガラスの透明感と、深みのある漆の色が出合い、色ガラスにも、木地の漆器にもないデザインが生まれた。

 幾重もの線で描かれた模様は、まるで万華鏡のよう。食卓に映った影が、ワンランク上の食空間を演出してくれる。

■本商品は朝日新聞社の通信販売「朝日新聞SHOP」でもご注文いただけます。
フリーダイヤル 0120-013-193(年末年始をのぞく毎日9:00~19:00)

週刊朝日 2015年7月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい