原因わからず放置も 軽いつもりが致命傷の「脳梗塞」

健康

2015/06/15 07:00

 6月1日に死去した町村信孝前衆院議長(享年70)。町村氏を襲った脳梗塞は脳卒中の一種で、脳の血管に血栓(血の固まり)がつまることで起こる。脳血管疾患は日本人の死因の第4位、患者数は123万人を超える。磯野貴理子さん(51)や長嶋茂雄さん(79)、小渕恵三元首相も発症している。

あわせて読みたい

  • 脳梗塞発症者の2人に1人は再発のおそれ リスク管理や予防が必須

    脳梗塞発症者の2人に1人は再発のおそれ リスク管理や予防が必須

    dot.

    7/8

    気づいたら一刻も早く救急車を 脳梗塞の典型的な三つの症状とは

    気づいたら一刻も早く救急車を 脳梗塞の典型的な三つの症状とは

    dot.

    7/7

  • 心房細動患者の3人に1人が脳梗塞に 医師が解説する「見逃し」の防ぎ方

    心房細動患者の3人に1人が脳梗塞に 医師が解説する「見逃し」の防ぎ方

    週刊朝日

    7/30

    冬と夏が特にアブない脳梗塞 脳卒中の約6割を占めるその症状と治療法とは?

    冬と夏が特にアブない脳梗塞 脳卒中の約6割を占めるその症状と治療法とは?

    dot.

    12/29

  • すぐに病院へ 突然発症する「脳梗塞」3つの予兆

    すぐに病院へ 突然発症する「脳梗塞」3つの予兆

    週刊朝日

    10/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す