斎藤工を断固拒否? 安藤優子「グッディ!」の行く末が心配 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

斎藤工を断固拒否? 安藤優子「グッディ!」の行く末が心配

週刊朝日
ひるまないAmazonで購入する

ひるまない
Amazonで購入する

 ところがここで安藤は「いやいや、いいです。いいですから!」と、バラエティのりを断固拒否。この瞬間じゃないでしょうか。この「グッディ!」という番組の未来がついえたのは。

 平日の午後、圧倒的におばちゃんしか見てない時間帯で、裏には中身はおばはんのおっさんが仕切る「情報ライブミヤネ屋」。ここで身も心もおばちゃんになりきれなくてなんとする。番組の軸が定まらないから、相方キャスターの高橋克実や女子アナ・ミタパンもどうにもフワフワ見える。

 ただね、カンヌの取材で安藤不在だった時のスタジオは、めっちゃなごやかだったのが印象的。

「『グッディ!』のためにまったく寝てませんから!」と接待ロケ(?)にもご機嫌ななめな安藤に対して、「怒ってる、怒ってる~」と、アハハウフフなスタジオとのギャップ。

 かつて安藤が「ニュースJAPAN」でバリバリのキャスターをやっていた時、直前のコント番組でそのモノマネをやっていたのがウッチャンこと内村光良。ウッチャンの鮮やかなえげつなさと、真顔の安藤とのギャップがやはり絶妙なコラボ感を生み出していたのだ。

 というわけで、どうでしょう。安藤さんには毎回ロケ取材に行ってもらって、スタジオにはぜひ安藤優子に扮したウッチャンを。とんでもないLIVEがきっと見られるはず。

週刊朝日  2015年6月5日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい