勝利のカギ? プロ選手の華麗なる移動手段とは (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

勝利のカギ? プロ選手の華麗なる移動手段とは

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
プライベートジェットのおかげ?

プライベートジェットのおかげ?

 プロゴルファーの丸山茂樹氏は、プライベートジェットでの超快適な移動のおかげで米ツアー3勝に至ったという。

*  *  *
 マスターズで実戦に復帰したばかりのタイガー・ウッズ(39)が来日してたんですよね。スポンサー契約を結ぶナイキのイベントに出演するためで、4月26日に横浜と新宿で華麗なショットを披露したそうです。

 タイガーは今回、アメリカから中国へ渡り、そこでイベントを開いたあと、日本へやってきたんですけど、移動手段はもちろんプライベートジェット。

 2008年ぐらいだったかな。タイガーに聞いたことがあるんです。「一般の飛行機に乗ったことあるの?」って。そしたらプロゴルファーになってからは一度もない、と。彼ぐらいになると、世界中どこへ行くのにも「マイジェット」なのです。

 アメリカは国土がケタ違いに広く、移動に伴う疲労がバカになりません。野球の大リーガーたちが、チームのチャーター機で移動するのは、読者のみなさんもよくご存じでしょう。ゴルフは個人単位ですから、米PGAツアーを主戦場にするプロゴルファーたちはプライベートジェットを利用するわけです。

 といってもタイガーのように自分のジェット機を保有している選手は、ほんとに一握りのトップ中のトップ選手だけ。たいていはリースで利用するんです。言ってみれば、「空飛ぶレンタカー」ですね。

 僕も01年から08年まで、当時のスポンサーさんのご厚意で、リースのプライベートジェットを使わせてもらってました。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい