いまや女子生徒ひとり 丸山茂樹ら輩出した名門ゴルフ部 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

いまや女子生徒ひとり 丸山茂樹ら輩出した名門ゴルフ部

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
※イメージ写真

※イメージ写真

 日本のゴルフ界を牽引してきたプロゴルファーの丸山茂樹氏が、高校時代の恩師との思い出を振り返った。

*  *  *
 3月末に、母校の日体荏原(えばら)高校(東京都大田区)へ行ってきました。「ゴルフ部復活の会」に参加してきたんです。

 自分で言うのもなんですけど、荏原のゴルフ部は全国高校選手権で5度の団体優勝を果たした名門です。卒業生は僕を含め16人もプロゴルファーになってます。それが次第に部員数が減って、10年ほど前に同好会になったんですね。いまは女子生徒ひとりだけという状態で。

 去年は学校創立110周年だったし、ゴルフ部は今年創部40年だし、何とかゴルフ部を再建しましょうよということで、「復活の会」を開いたというわけです。

 4月から、僕の日大時代のコーチだった佐藤文宏さんが監督、荏原の先輩であるプロゴルファーの増田健さんがコーチに就任しました。僕も新入生の勧誘だったり、チームがしっかりしてきたら、技術的なレクチャーだったりで、お手伝いできればと思ってます。

 高校時代はね、ほんとにいろんな思い出がありますよ。1985年、僕が1年生のときに荏原が全国で団体の初優勝をするんです。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい