失明の危険を防ぐ「強度近視」簡単チェック法

健康

2015/03/31 07:00

 東京都に住む川原典子さん(仮名・67歳)は、若いころから強い近視だった。運転免許の更新時に受けた視力検査で、右目は真ん中が暗くて見えにくく、線が歪み、文字が欠けて見えることに気づいた。近くの眼科を受診すると、「マイナス15ディオプター(D)の強度近視だから治療できない」と言われた。

あわせて読みたい

  • 合併症で“失明”することも 近眼の加齢によるリスクとは?

    合併症で“失明”することも 近眼の加齢によるリスクとは?

    週刊朝日

    7/4

    「ゆがんで見える」「中心が黒い」は要注意 失明リスクもある強度近視の合併症

    「ゆがんで見える」「中心が黒い」は要注意 失明リスクもある強度近視の合併症

    dot.

    8/25

  • 初期症状を見逃しやすい? 網膜が傷ついた3つのサイン

    初期症状を見逃しやすい? 網膜が傷ついた3つのサイン

    週刊朝日

    3/31

    桐谷美玲が受けて視力回復した新手術「眼内コンタクト(ICL)」とは? 費用は両目で60万~100万円

    桐谷美玲が受けて視力回復した新手術「眼内コンタクト(ICL)」とは? 費用は両目で60万~100万円

    dot.

    12/9

  • レーシックよりも安心と希望者増の視力回復手術「ICL」とは? 医師「後からレンズを取り出せるのが利点」

    レーシックよりも安心と希望者増の視力回復手術「ICL」とは? 医師「後からレンズを取り出せるのが利点」

    dot.

    12/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す