東大合格者数 公立校苦戦も明暗分けた理由は?

大学入試

2015/03/26 11:30

 東大後期試験の合格発表が3月23日にあった。前後期合わせた合格者数で高校別トップ30に入った公立高校は6校だけで、国立や私立の中高一貫校が圧倒的な強さを見せつけた。公立校にも躍進校があるが、ダウンした高校もある。明暗が分かれた理由を探った。

あわせて読みたい

  • 東海vs.旭丘、修猷館vs.久留米大附設…大学入試ライバル校対決【西日本編】

    東海vs.旭丘、修猷館vs.久留米大附設…大学入試ライバル校対決【西日本編】

    週刊朝日

    4/6

    今年も灘、ラ・サールに勝利! 9年連続医学部合格者数1位の高校は?

    今年も灘、ラ・サールに勝利! 9年連続医学部合格者数1位の高校は?

    週刊朝日

    4/25

  • 日比谷だけじゃない! 全国公立高から東大合格ラッシュ

    日比谷だけじゃない! 全国公立高から東大合格ラッシュ

    週刊朝日

    3/19

    2年連続で医学部合格者輩出の高松商業高校 過去には東大合格者も

    2年連続で医学部合格者輩出の高松商業高校 過去には東大合格者も

    週刊朝日

    4/20

  • 東大合格トップの開成は5位!? 難関大に強い高校はどこだ!

    東大合格トップの開成は5位!? 難関大に強い高校はどこだ!

    週刊朝日

    4/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す