著名マンガ家が語る歴史マンガの可能性

2015/03/15 16:00

 卑弥呼から白洲次郎まで、著名なマンガ家たちが描いた「週刊マンガ日本史」は、従来の歴史マンガとは一味違うドラマチックなストーリーとなり、大ヒットとなった。新たに再刊された同改訂版シリーズも孫と一緒に楽しめるとシニア層に大好評だ。参加した安彦良和氏が偉人とその時代の魅力を語る。

あわせて読みたい

  • 「週刊朝日」でガンダム特集! 安彦良和の特別描きおろし表紙に及川光博との特別対談まで!

    「週刊朝日」でガンダム特集! 安彦良和の特別描きおろし表紙に及川光博との特別対談まで!

    5/13

    ガンダムのテーマは「相互不理解」安彦監督の思い

    ガンダムのテーマは「相互不理解」安彦監督の思い

    AERA

    3/7

  • 道産子マンガ家なぜ多い?の謎 安彦良和、いがらしゆみこから荒川弘、板垣恵介まで…

    道産子マンガ家なぜ多い?の謎 安彦良和、いがらしゆみこから荒川弘、板垣恵介まで…

    AERA

    7/29

    第28回東京国際映画祭『ガンダムとその世界』特集上映 富野由悠季&安彦良和のトークショーも

    第28回東京国際映画祭『ガンダムとその世界』特集上映 富野由悠季&安彦良和のトークショーも

    Billboard JAPAN

    10/20

  • 「これはもうけたな」“広島ファン”漫画家のサインボール秘話

    「これはもうけたな」“広島ファン”漫画家のサインボール秘話

    週刊朝日

    9/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す