胃がん根治のために手術で第一に必要なこととは?

がん

2015/03/12 07:00

 今年の日本胃癌学会総会の会長を務める市立広島市民病院外科・副院長の二宮基樹医師に、胃がん手術の今後の展望と、先進医療を選ぶ際の注意点を聞いた。

あわせて読みたい

  • 全摘から最小限切除へ 患者数第1位の胃がんに最新手術

    全摘から最小限切除へ 患者数第1位の胃がんに最新手術

    週刊朝日

    3/12

    【胃がん手術】開腹か腹腔鏡か がんを「確実に取る」ことを第一に考えて選択を

    【胃がん手術】開腹か腹腔鏡か がんを「確実に取る」ことを第一に考えて選択を

    dot.

    3/16

  • 【胃がん手術】患者はどう治療法を選べばいい? 専門医が解説「胃全摘は減少傾向」

    【胃がん手術】患者はどう治療法を選べばいい? 専門医が解説「胃全摘は減少傾向」

    dot.

    3/9

    早期胃がん5年生存率95%以上だからこその問題点とは?

    早期胃がん5年生存率95%以上だからこその問題点とは?

    dot.

    1/5

  • 【肺がん手術】どこまで切る? 最近はより小さく切除する病院も

    【肺がん手術】どこまで切る? 最近はより小さく切除する病院も

    dot.

    3/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す