混迷続く石巻・大川小の事故検証 遺族も苛立ち隠せず

東日本大震災

2015/03/11 07:00

 2011年3月11日に発生した東日本大震災の津波により全校児童108人中74人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市大川小学校。遺族取材を続けるジャーナリスト・池上正樹氏がその後の国や市の対応をレポートする。

あわせて読みたい

  • 中3被災者“あのときの恐怖を教科書に載せたい”

    中3被災者“あのときの恐怖を教科書に載せたい”

    週刊朝日

    3/11

    虐待死の心愛さん「救えた命だった」 もし児相職員が報告書を読んでいたら…

    虐待死の心愛さん「救えた命だった」 もし児相職員が報告書を読んでいたら…

    AERA

    3/27

  • 被災地の霊は「今」に存在する 社会学者×英ジャーナリスト対談

    被災地の霊は「今」に存在する 社会学者×英ジャーナリスト対談

    AERA

    3/11

    東日本大震災「災害関連死」審議の実態 4分で「関連性なし」と判断

    東日本大震災「災害関連死」審議の実態 4分で「関連性なし」と判断

    dot.

    3/11

  • 東日本大震災で亡くした息子、妹が夢に…「亡き人との夢」の意味について

    東日本大震災で亡くした息子、妹が夢に…「亡き人との夢」の意味について

    dot.

    3/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す