政府も後押し 大学が競い合う「グローバル力」って何?

2015/02/20 07:00

 私立大学の約半数が定員割れという“大学戦国時代”。生き残りをかけて各大学が知恵を絞る中、注目されているのが、昨秋決まった「スーパーグローバル大学」だ。現在は計37校が、「トップ型」と「グローバル化牽引型」にわかれて認定された。安倍政権の成長戦略の柱の一つとされ、国際競争力の原動力となる「グローバル人材の育成」を託された“勝ち組”だが、そもそも「グローバル力」とは?

あわせて読みたい

  • 年間5億円のサポートも「スーパーグローバル大学」とは?

    年間5億円のサポートも「スーパーグローバル大学」とは?

    週刊朝日

    10/9

    「世界芸大ランキング」も? どうなる大学のグローバル化

    「世界芸大ランキング」も? どうなる大学のグローバル化

    週刊朝日

    2/20

  • 「テストで手を抜く」学生も? 大学グローバル化の理想と現実

    「テストで手を抜く」学生も? 大学グローバル化の理想と現実

    AERA

    2/25

    日本の大学「グローバル化」で授業筒抜けに 「英語化よりも教育内容の改善が先」と専門家

    日本の大学「グローバル化」で授業筒抜けに 「英語化よりも教育内容の改善が先」と専門家

    AERA

    3/2

  • 関関同立+近 10年後の激変 関西有力私立5大学を徹底比較!

    関関同立+近 10年後の激変 関西有力私立5大学を徹底比較!

    AERA

    2/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す