死亡例も 妊婦が知らない早産治療薬のリスク

出産と子育て

2014/11/21 07:00

 妊娠中に服用できる薬が限られているのは周知のとおりだが、赤ちゃんが予定よりも早く生まれてしまいそうな「切迫早産」の状態では、早産を抑える薬が使われている。その薬に重篤な副作用があることが指摘され、本誌の取材で妊婦の死亡例まで出ていることがわかった。

あわせて読みたい

  • 早産治療薬「日本でも使用中止を」専門家が警告

    早産治療薬「日本でも使用中止を」専門家が警告

    週刊朝日

    11/21

    NHK 禁煙薬の副作用警告は十分だったか

    NHK 禁煙薬の副作用警告は十分だったか

    週刊朝日

    9/24

  • 出産時のリスク 「陣痛促進剤と脳性まひ」本当の関係

    出産時のリスク 「陣痛促進剤と脳性まひ」本当の関係

    週刊朝日

    5/16

    放置すると不妊症のリスクに! 甲状腺機能低下症の治療法は?

    放置すると不妊症のリスクに! 甲状腺機能低下症の治療法は?

    dot.

    7/1

  • 抗がん剤は「悪」? 本当にやっていいの? がん専門医の答えは

    抗がん剤は「悪」? 本当にやっていいの? がん専門医の答えは

    dot.

    5/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す