「こんな代表では戦えない」選挙に野党苦戦

2014衆院選

2014/11/19 07:00

 安倍晋三首相(60)はいよいよ衆議院を解散し、総選挙に踏み切る。「消費増税の先送り」について国民に信を問いたいとのことだが、自身の政権延命のためというのは明らかだ。自民党は前回に近い大勝まで期待できるという予測も出てきた。

あわせて読みたい

  • 【10・22総選挙】自民は30~50減 小池新党「希望の党」は大躍進して○○

    【10・22総選挙】自民は30~50減 小池新党「希望の党」は大躍進して○○

    週刊朝日

    9/28

    衆院選は12月6日? “ご祝儀相場”でも「自民24議席減」と予想

    衆院選は12月6日? “ご祝儀相場”でも「自民24議席減」と予想

    週刊朝日

    10/3

  • 大勝は確実? 解散で喜ぶ自民と“待機組”

    大勝は確実? 解散で喜ぶ自民と“待機組”

    週刊朝日

    11/19

    どこよりも早い! 衆院選当落予測「注目の141選挙区を分析」

    どこよりも早い! 衆院選当落予測「注目の141選挙区を分析」

    週刊朝日

    12/14

  • 未来の党に移った元民主議員「民主のときは街で罵声」

    未来の党に移った元民主議員「民主のときは街で罵声」

    週刊朝日

    12/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す